お散歩カメラが欲しいぞ!

前回の記事でα7R2を買ったという話を書いたのですが、写真趣味に心のピントが合い始めると普段から持ち歩く用のカメラが欲しくなってくるのです……(単純)

記事にはAmazonのアフィリンクが含まれています。広告イヤなかたはAdBlockでお願いします!

この記事では常時持ち歩くようなお散歩カメラを選択していきますが、誰にでも当てはまるような内容ではありません。しかし、同じようにSonyのEマウントカメラを使用している人には参考になるかもしれません。

それでは候補を選ぼう!

最初はこれ!

富士フィルムのX100F

クラシカルが外観が良いですよね。はっきり言って好きです。

このX100シリーズ初代から買おうかなと思って色々考察して、結局買わずじまいというのを繰り返しています。JPEG取って出しでも良い感じでかなりよさそうだし所有欲も満たしてくれそうなんですけど、持っている方どうでしょう?

第二の候補はこれ!

Sony α6400 

高倍率ズームセット+パンケーキレンズを買おうかな?っていうプランですね。

これならα7R2とレンズの共有も出来ますしパンケーキレンズを付ければ邪魔にならず気軽に持ち出せるはずです! 我ながら賢い?

これ以外だと、後は1型クラスのコンデジが候補になると思います。

それでは比較していきましょう

性能比較

α7R2 X100F α6400
重量 582 g + レンズ 419 g 359 g + レンズ
画角 レンズ次第 フルサイズ換算

約35mm相当

レンズ次第
感度 標準:ISO100~25600 通常:ISO200~12800 標準:ISO100~32000

いや!フジで比較するならX100Fじゃなくてミラーレス機だろ!っていうツッコミが聞こえてきそうなのですが、マウントを増やすつもりは無いので勘弁して下さい。

重量としてはやはりX100Fが一番有利ですね。それ以外の部分に関してはα6400の方が良さそうな雰囲気があります。フルサイズとしては小型なα7シリーズですが、やはりAPS-Cなどと比較すると重量級です。

サイズ比較

Digital Camera Size Comparison Toolにて比較してみます。

X100F と α6400

ふむふむ…… 横幅も縦幅も実はα6400の方が小さいんですね……

代わりにストロボがあるとはいえ意外な結果です。

上から比較

流石に厚みはX100Fのほうがが薄いですね。7ミリの差

念のためα7R2とも比較してみましょう

X100F VS A7R2

ふむ幅が0.4ミリ差、高さが20.9ミリ差ですか…… 大して変わらんような……

厚みはどうでしょうか

上から

厚み僅かに7.9㎜差あれ?数字で比較してみましょう

分かりやすいように丁度中間サイズになるっぽいX100Fを基準にしてみます

α6400 X100F α7R2
縦(mm) 66.9(-7.9) 74.8 95.7(+20.9)
横(mm) 120(-6.5) 126.5 126.9(+0.4)
奥行(mm) 59.7(+7.3) 52.4 60.3(+7.8)

α6400は本当にコンパクトですね。

どうするのが良いか段々分かってきました。お散歩カメラにAPS-Cをって考えても大して小型化できねーよって事ですね。どうやら小型化を目指すなら1型高級コンデジとかを選ばないとダメなようです。

ぐぬぬ……

かくなる上はこれをこうやってこうじゃ!

ミラーレス機を出してCanonだ!Sonyだ!Nikonだ!などネット上で争っている人がいますが、合体させれば最強の42MPお散歩カメラ完成のである!!満足